御神木

当社の御神木は落雷に遭いながらもその身をもって御社殿を守り続けてきた樹齢350年を越す大銀杏です。

生き生きとした神聖な姿から、御神木に抱き着くと「大いなる力を頂ける」と伝えられております。

 

気が枯れた状態(悩み。疲れ、ストレス)、これを「気枯れ=穢」といい、御神木よりお力を頂くことにより、「元の気=元気」となるのです。ぜひ、御神木のお力を頂いて「元気」な日々をお過ごしください。


*御神木御朱印*

当社では御神木御朱印を授与しております。

市内在住の水墨絵師である小林直樹様に原画をご奉納いただいたものであります。月参りの折に一年間分、御神木御朱印をお受けいただきました方には、御神木御朱印帳(通常頒布はしておりません)を贈呈しております。